顔汗止める食べ物と運動!ひどい顔汗の対策について

顔汗ひどい方は、あまり水分を摂らないほうが良いと思っている方も多いですが、水を飲まない事はしないようにしましょう。
飲む量を減らしたとしても、顔汗対策にはなりません。

顔汗は、顔だけではなく、頭やおでこ、髪の毛、前髪もシャンプーあとのようになってしまう方もいますね。
回りの方は涼しい顔をしているのに、自分だけ滝のような汗をかく体質もします。
学校でも一人で汗をかいていた、朝の通勤の時におでこにすぐに玉のような汗をかく方は深刻ですね。

食べ物からの顔汗対策として、肉や辛いものをあまり食べないようにする良いです。
カフェインを含む飲み物も顔汗ひどい時には逆効果です。
反対に、汗かき体質の改善が期待できる食べ物として、
・大豆製品
・ハーブ
・夏野菜
顔汗をかく体質だから仕方ないのではなく、生活を変えてみましょう。

顔汗だけではなく、手のひらや脇、足など部分的に汗がひどい場合もありますね。
その場合でも、食べ物は同様です。
特に揚げ物などは、体温も上げたり、ニオイのある汗が出やすいです。

しかし、顔汗止める方法として運動が良いと言われています。
スポーツなどをしているときは、当然汗をかきますね。
その時に発汗作用とともに汗腺がきちんと鍛えられます。
そうすると、体全体に平均的に汗をかき、顔汗止めるまでいかなくても、顔汗を少し少なくすることができます。
汗が気になる方はサラフェ
化粧をしている時には顔汗は気になりますよね。
食べ物や運動など、少し気をつけてみてください。